第3回 地域生活の医療的ケアを考えるフォーラムの案内

 医療的ケアの必要な人たちが、安心・安全な地域生活をおくるためには、医療・福祉等のニーズに応える環境づくりが求められています。QOLの高い地域生活のための取組みを紹介していただき、今後の在り方を考えたいと企画しました。ご参加のほど、よろしくお願いします。
地図:国立オリンピック記念青少年総合センター
1 日 時  平成19年11月17日(土) 11:00〜16:40
                      受付10:30

2 会 場  国立オリンピック記念青少年センター
         センター棟 304
        電話03-3467-7201
       最寄駅 小田急線参宮橋駅下車徒歩7分
        または 東京メトロ代々木公園4番出口徒歩10分

3 参加費  資料代等 1000円

4 主 催  特定非営利活動法人 地域ケアさぽーと研究所

5 共 催  卒業後の医療的ケアを考える親の会

6 定 員 70名 (事前の申し込みは必要ありません。)
    ・対象:保護者、福祉・医療関係者、行政、教育その他関心のある方

7 次 第
 11:00〜11:05  あいさつ
 11:05〜11:40 「医療的ケア導入のための基礎的事項について」
          東京都障害者通所活動施設職員研修会:東京都障害者施設医療的ケア研究会
            調布市福祉部障害福祉課    課長 山本雅章 
 11:40〜12:20 「生きることを歓びとする生活への支え
         〜医療的ケアが必要になっても〜」
          板橋区肢体不自由児父母の会   会長 永島 弘子
         《 昼食・休憩 》
 13:20〜14:20 「医療的ケアのある人の地域生活支援」
          特定非営利活動法人療育ねっとわーく川崎
            サポートセンターロンド    代表 谷みどり
 14:20〜15:20 「福祉的支援とは、何か 〜私たちのめざすもの〜」
          八王子市障害者療育センター   施設長 藤田 進
 15:20〜15:30    《 休憩 》
 15:30〜16:30 シンポジウム
        「医療的ケアの必要な人たちのQOLの高い地域生活の
         実現に向けて」
  《シンポジスト》
    板橋区肢体不自由児父母の会          会長 永島 弘子 
    特定非営利活動法人療育ねっとわーく川崎
            サポートセンターロンド    代表 谷 みどり
    八王子市障害者療育センター          施設長 藤田 進
  《コーディネーター》
    東京都立八王子東養護学校教諭   下川 和洋
 16:30〜16:40  あいさつ

8 問い合わせ
 地域ケアさぽーと研究所代表飯野順子までメールでお願いします。 NBK10659@nifty. com

この案内のアクロバットファイルを見る場合は、ここをクリックしてください。

  先頭ページへ