医療と教育研究会第22回公開研究会

 平成9年に発足した医療と教育研究会は、今年度から「地域ケアさぽーと研究所」の一部門として活動していくことになりました。これからもよろしくお願いします。

1.日 時  平成19年 8月11日(土) 
       午前10時00分〜午後4時30分
        (受付は9時30分開始)

2.会 場  日本青年館 501号室
 住所:郵便番号160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町7番1号 (地図はここをクリック
 電話03-3401-0101
 交通:JR中央・総武線各駅停車 千駄ヶ谷駅より徒歩9分
                 信濃町駅より徒歩9分

3.主 催  地域ケアさぽーと研究所・医療と教育研究会

4.後 援  全国肢体不自由養護学校長会
        社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会
        国立大学法人 筑波大学 特別支援教育研究センター

5.参加費  1000円 (当日会場でお払いください)

6.定員と対象 120名
 ・事前の参加申込は受け付けておりません。
 (会場は余裕がありますので定員を超えてもお断りはしません。)
 ・対象:福祉・医療関係者、障害のある当事者や保護者、行政、
  教育その他本件に関心のある方

7.内 容

10:00〜10:05 開会のあいさつ
            村田茂(医療と教育研究会会長)
10:05〜12:00 第1部 医療的ケアの教育的意義を考える
 ○実践報告(10:05-10:45)
   松戸特別支援学校の医療的ケア
     岡田敏男さん(千葉県立松戸特別支援学校教諭)
 ○講話(10:50-12:00)
   医療的ケアと教育活動等、今後の在り方について
     中村雅彦さん(前福島県立盲学校長・元平養護学校長)
12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜16:00 第2部 医療的ケアにおけるリスクマネジメント
 ○講話(13:00-14:30)
   医療安全と学校におけるリスクマネジメント
     小林美亜さん(国際医療福祉大学小田原保健医療学部看護学科講師)
 ○話題提供(14:45-16:00)
   神奈川県におけるヒヤリハット・アクシデント対策
     吉浜優子さん(神奈川県立中原養護学校・教頭)
   医療的ケアに指導医として関わる中で感じたこと
    〜看護師・養護教諭・教員へのアドバイス〜
     田角勝さん(昭和大学医学部小児科教授・小児神経科医師)
 ○まとめ  飯野順子(元都立村山養護学校長)
16:00〜16:25 情報交換
16:25〜16:30 閉会のあいさつ
       飯野順子(地域ケアさぽーと研究所代表)

8.問い合わせ  本件に関する問い合わせはEメールでお願いします。
  下川和洋(Eメール kazu.shimokawa@nifty.com)

  先頭ページへ