医療と教育研究会第11回公開研究会

1.日 時  平成14年2月16日(土)  午後2時20分〜4時40分
        (2時受け付け開始)

2.会 場  YMCA青少年センター・9階 国際ホール (会場周辺の地図は下を参照)
  住所:千代田区猿楽町2-5-5 電話:03-3233-0611
  交通:JR水道橋駅徒歩5分 地下鉄神保町駅徒歩7分

3.参加費 1000円
     (資料代 当日会場でお支払い下さい)

4.定員と対象  120名
  養護学校教職員、医師、保護者、福祉施設、
  関係諸機関の方、その他本件に関心のある方

5.内 容
 養護学校で医療的ケアを必要とする子どもたちの教育が問題になって10数年がたちました。本研究会では、医療的ケアの必要な子どもたちについて、学校教育だけではなく、就学前、学齢、卒業後とライフステージの視点を大切にしてきました。
 今回の「実践報告」と「講演」は、地域療育の充実に焦点を当てて企画いたしました。
■実践報告
 「八王子市における地域療育について」

 発表 三木 英子 氏 (東京都立八王子東養護学校保護者)
     小澤  浩   氏 (東京都立八王子小児病院医師)
◆内容
 三木氏からは、「障害児の学童クラブである“こあらくらぶ”の設立から現在の活動までの報告」を、また、八王子東養護学校の指導医でもある小澤氏からは、「こあらくらぶを含めた八王子市の地域療育について」を、多面的に紹介していただきます。

■講演
 「子ども達の豊かな生活を支える地域ネットワーク
      〜障害児(者)地域療育等支援事業の理念とその実際〜  」

 講師 宮田 広善 氏 (姫路市総合福祉通園センター所長・医師)
◆内容
 障害のある子どもたちの地域生活を支える地域ネットワークの基盤となることが期待されている「障害児(者)地域療育等支援事業」の内容や理念をお話しいただきます。また、センター内の診療所が、姫路市立書写養護学校における医療的ケアなどを、この事業を利用して支援している状況を紹介していただきます。

◆問い合わせ先◆ 事前の参加申込は受け付けておりません。
なお、本件に関する問い合わせは以下へお願いします。できるだけファックスかEメールでお願いします。
  飯野順子(東京都立村山養護学校校長 042-564-2781 Fax 042-564-3844)
  下川和洋
  先頭ページへ