医療と教育研究会第6回公開研究会

1.日 時 平成11年8月7日(土) 10:00〜16:00
2.会 場 シニアワーク東京 講堂(地下2階)
  (〒102 千代田区飯田橋3-10-3 03-5211-2308)
  <交通>JR飯田橋徒歩7分 地下鉄九段下徒歩10分
3.参加費 1000円(当日会場でお支払いください)
4.定員と対象 定員200名
  養護学校教職員、医師、保護者、関係諸機関の方、
  その他本件に関心のある方
5.内 容
■全体報告会(10:00〜12:30)………………………………会場 講堂(地下2階)
 医療的ケアが必要な子どもたちの就学前・学齢期・卒業後の各ライフステージにおける実践や課題について紹介していただきます。
  @ 星 直美 (杉並区立こども発達センター)
  A 田中宏和 (横浜市立新治養護学校教諭)
  B 萩原昭光 (兵庫県姫路市立書写養護学校教諭)
  C 秋山ほつえ(府中共同作業所)        
■昼食・休憩(12:30〜13:30)
■分科会(13:30〜16:00)
第1分科会……………会場 第二セミナー室(5階)
●校内における医療的ケアの実際 〜都の救急体制整備事業を手がかりとして〜●
  校内で医療的ケアを実施するにあたり、その基本的な考え方や実施手続き、研修 体制の組み方などについてどのように校内で進めていけばよいのかを学びます。
 講師 白鳥芳子(東京都立八王子東養護学校教諭)
    斎藤秀子(東京都立八王子東養護学校看護婦)
第2分科会……………会場 講堂(地下2階)
●保護者による地域情報の交換と交流●
 医療的ケアの取り組みは、その地域や学校によって大きく異なります。ここでは保護者の方からその地域の様子・実情や取り組みなどを紹介していただき、参加者のみなさんと情報交換と交流を行いたいと思います。
 コーディネイター 小林保子(「てんしのわ」・東京都)
          下川和洋(東京都立府中養護学校教諭)
 報告 @鈴木美香子 (「リトル・スター」・茨城県)
    A南雲紀美子 (「夢(む)すばる」・群馬県)
    B高橋薫 山中美雪(「医療的ケアを考える親の会」・埼玉県)
    C伊藤秀敏  (「チューブの会」・東京都)
    D藤浪ゆかり (「横浜『難病児の在宅療育』を考える会」・神奈川県)
    E加藤 歩  (「大樹の会 医療ケア部会」・愛知県)
 助言 飯野順子 (東京都立村山養護学校校長)
 
シニアワーク東京の周辺地図
◆問い合わせ先◆事前の参加申込は受け付けておりません。なお、本件に関する問い合わせは以下へお願いします。できるだけファックスか電子メールでお願いします。
  飯野順子(東京都立村山養護学校校長 042-564-2781 FAX042-564-3844)
  下川和洋(東京都立府中養護学校教諭)
  先頭ページへ