第1回重症心身障害児(者)の支援者講習会
     独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

     第1回重症心身障害児(者)の支援者講習会のご案内

 「どんな生き方をして、どんな生活をしていくかは、自分で決めたい。そのための支援をしてほしい。家族への支援ではなく、私自身への支援をしてほしい。」と、人工呼吸器をつけた歩さんは、あるシンポジウムで提言しました。「私は、私らしく生きたい」との言葉は、障害の最も重い人たちの願いをも代弁していると思われます。その願いに応え、本人を主体とする質の高い地域生活を創りあげるために、支援者を育成することは、求められている重要な課題と考えています。
 このような状況に鑑み、この度、障害の重い人たちの地域生活を支援する人々の介護スキルの向上を目指すために、下記の講習会を企画いたしました。
 本研究所は、学校における医療的ケアの必要な子どもの課題に10年余取り組んでまいりました。NPO法人化に伴い、重症心身障害児(者)に質の高いサービスを提供する支援者の育成等に取り組んでいます。お忙しいことと存じますが、ご参加のほど、よろしくお願い申し上げます。

※講習1は定員に達しました。ありがとうございます。講習2は引き続き募集中です。


1 日時・会場
 【講習1】1日コース(定員35名) 2月28日(土)
 場所:小平元気村おがわ東  西武拝島線・西武多摩湖線 萩山下車:5分

 【講習2】2日コース(定員35名) 3月26日(木)〜27日(金) 
 場所:立川市女性総合センター「アイム」
    JR立川北口下車:徒歩5分 多摩モノレール立川北下車:徒歩3分  

2 主 催  特定非営利活動法人地域ケアさぽーと研究所 

3 参加費  講習1 1日コース  1,000円(資料代を含む)
        講習2 2日コース  2,000円(資料代・材料費を含む)
            ※参加費は、当日会場で集めます。 

4 対 象  訪問介護事業所等のホームヘルパー、
        通所施設の指導員・福祉職員・栄養職員・調理員等、
        重症心身障害児(者)の家族

5 講習内容
【講習1】1日間コース 会場:小平元気村おがわ東 定員:35名
日程 時間 講義名 講師
2月28日(土)
部屋:
第一会議室
9:15〜9:30 開校式 飯野順子
9:30〜10:30 ■講義・演習
重度障害のある方とのコミュニケーション支援技術
下川和洋
10:30〜12:30 ■講義
重症心身障害児(者)の健康観察・健康管理のポイントと痰の吸引について
齋藤秀子
13:30〜16:30 ■講義・演習
摂食嚥下機能に応じた食事の作り方(再調理を中心に)
小暮美代子
16:30〜16:45 閉校式 飯野順子

【講習2】2日間コース 会場:立川市女性総合センター「アイム」 定員:35名
日程 時間 講義名 講師
3月26日(木)
【1日目】
部屋:
第3学習室
9:15〜9:30 開校式 飯野順子
9:30〜10:00 ■講義・演習
摂食指導オリエンテーション〜食べること・飲むこと〜
白鳥芳子
10:00〜12:00 ■講義
摂食嚥下障害とは〜摂食嚥下のメカニズムと誤嚥〜
阿部晴美
13:00〜16:30 ■講義・実技
食事介助の基本
白鳥芳子
阿部晴美
3月27日(金)
【2日目】
部屋:
調理室
10:00〜11:00 ■講義
摂食嚥下機能の各段階の評価と食形態の重要性
白鳥芳子
11:00〜12:00 ■講義
摂食嚥下機能に応じた食事の作り方
小暮美代子
13:00〜16:00 ■実習
摂食嚥下機能に応じた食事作りの実際
(形態別調理の実習)
小暮美代子
16:30〜16:45 閉校式 飯野順子

6 講 師 
  飯野順子  特定非営利活動法人地域ケアさぽーと研究所理事長
  下川和洋  東京都立八王子東特別支援学校教諭 
  斉藤秀子  東京都立村山特別支援学校看護師
  阿部晴美  新宿区立新宿養護学校教諭
  白鳥芳子  東京都立府中特別支援学校教諭
  小暮美代子 東京都立町田の丘学園栄養士

7 申込み方法 

(1)はがき(往復はがき)又はメールで、下記に申し込んでください。参加の諾否は、必ず、返信します。 受付は、先着順です。 
締め切りは、【講習1】は、2月20日(金)、 【講習2】は、3月20日(金)です。

(2)記載事項 @氏名 A所属  B連絡先住所 C電話(自宅又は所属先)
        D希望コース【講習1】又は【講習2】   
  往復はがきの場合は、「返信」面に、ご自身の住所・氏名を書いてください。

(3)宛 先  はがきの場合
   203―0054 東京都東久留米市中央町2−1−82 飯野 順子 
   メールの場合  NBK10659@nifty.com (NBKは半角大文字)  飯野 順子

(4)【講習2】は、2日間参加が、原則です。【講習1】及び【講習2】を両方とも受講できます。

(5)問い合わせ先 特定非営利活動法人地域ケアさぽーと研究所  飯野順子 
  FAX 042−476−6925  メール NBK10659@nifty.com


             <<会場案内図>>
地図:小平元気村おがわ東
地図:立川市女性総合センターアイム
  先頭ページへ